• NAKANO EAT SHOUT FES 2024
  • 中野いってらっしゃいフェス THE 冷やしラーメン

中野いってらっしゃいフェス実行委員会

NEWS

新規出店店舗様2店が決まりました。
新規出店店舗様2店が決まりました。
ワタナベエンターテイメント様より、芸人さんのオフィシャルサポーター3組に応援していただけることが決定!  詳細は近日お知らせします。
出店店舗様2店が決まりました。

中野いってらっしゃいフェス

〜実行委員長からのごあいさつ〜

みなさんこんにちは! 中野区民 丸山紘平です。

みんなの中野で、僕の最高の挑戦を表明します!!

中野のラーメン屋として中野のラーメン屋と何かできないか… 中野のラーメン屋として中野のラーメン業界をもっとワクワク盛り上げられないか… 中野のラーメン屋として中野区自治体に何か貢献できることはないだろうか…

ラーメン屋として、ラーメンを提供する以外に何かできることはないかと己に課題を課し日々考えておりました。

そんな課題への答えの1つとして、知って食べて発信してもらう、中野に特化した『中野いってらっしゃいフェス』を2024年7月6日、7日に中野四季の森公園でぶち上げます。

最強の中野のラーメン屋と最高の仲間達、最愛のお客様と中野で最高のラーメンフェスを開催します。

同志たる中野のラーメン屋、最高の仲間達、最愛のお客様、そして中野を愛するすべての皆様と共に、最高のラーメンフェスにすることを誓います。

実行委員長 ラーメン箕輪家 店主 丸山紘平

丸山紘平

FOOD

  • MUKAN

    むかん

    むかん

    東京都中野区中央2-2-24 大江戸コーポ 106

    不定休の為、公式X要確認(現在休業中)

    @mukan3104

    食べログラーメン部門全国4位、東京3位(2023年末時点)。
    予約はスタート開始数秒で完売。
    日本一予約が困難と言っても過言ではないむかんの看板メニューは、牡蠣塩ラーメン。牡蠣の濃厚なエキスが清湯スープと調和し、ひとくち口に含めば繊細ながらしっかりした旨みが多層的に口中に広がり、中太ストレート麺との相性も抜群。絶妙な温度管理で仕上げられたチャーシューは、シルキーな歯触りで優しい美味しさ。添えられた牡蠣アヒージョと岩のりでスープの表情を変えながら味わうのもこの一杯を楽しむ醍醐味の一つだ。イベント初出店のむかんの一杯、乞うご期待。

  • MENYA TAISEI

    麺家たいせい

    麺家たいせい

    東京都中野区中央2-2-1 ベル中野坂上
    03-3227-6062
    11:00~20:00 定休日なし
    @taiseibudouka

    2023年春のオープン以来行列の絶えることのないニューウェーブ店。店主日景泰星氏は、名店の店長まで上り詰めた経験を持つ弱冠26歳のまさに家系サラブレッド。
    そんな氏が目指す一杯は「鶏と醤油で食わす家系」。スープは口当たりまろやかで、驚くほどに飲みやすい。豚骨でしっかりとベースを作り、追って時間差で地鶏のフレッシュな旨みを抽出し重ねることで、風味はこの上なく豊か。そして表層に浮かぶ鶏油が持つ香味感が酒井製麺謹製中太麺との相性をさらに加速させる。特製ご飯専用だれは大人気で、ライス、漬物が無料なのもありがたい。
    新感覚家系を体験したいなら中野坂上へGO!!

  • TADAHEN

    ただいま、変身中。

    ただいま、変身中。

    東京都中野区中野5-53-3松本ビル101
    03-5942-6636
    11:00~15:30(LO 15:10), 17:00~21:15(LO 21:00)

    祝日夜は17:00~20:00(LO 19:40) 定休日無

    @tadahen.nakano

    中野に突如出現する見たことのないラーメン屋『ただいま、変身中。』。
    その真相は“牡蠣”ラーメン。
    14年間フレンチ1本で料理を学び続けたシェフが辿り着いたラーメンの新境地。和の食材にフレンチの技術を織り交ぜた至極の一品です。
    泡だてられたスープは優しい口当たりながら濃厚。麺もよりスープに絡み合い、低温調理した2種のチャーシューや牡蠣とも相性が抜群です。
    当店がお贈りする『牡蠣ラーメン』をぜひご堪能ください。

  • MINOWAYA

    箕輪家 中野旗艦店

    箕輪家 中野旗艦店

    東京都中野区中野5-53-2 1F
    03-6454-0460
    11:30〜15:00, 18:30〜23:00(金土は25:30)

    定休日:水曜

    @minowayamaru

    オープン2年目ながら、SNSで話題の熱狂的な店主が営む家系ラーメン店。提供時の掛け声は「いってらっしゃい!!」が通常。
    定番の箕輪家ラーメンは、家系特有の濃厚な旨みを持ちながらも出汁感が効いた食べやすい一杯で、ライスとの相性も抜群。豊富なラインナップの卓上調味料により多彩な味変を楽しめるのも嬉しい。
    また、まるじろう、麻婆職人コラボ、スナックDAYといった多種多様な限定メニュー、イベントを繰り広げるのも当店の魅力だ。日替わりおつまみも大変人気で、軽く飲んでから締めの一杯もおすすめの楽しみ方である。

  • MENSAIBO
    x BINGIRI

    ビンギリ

    麺彩房 中野本店

    東京都中野区新井3-6-7
    03-3386-2327
    11:30〜15:00, 17:30〜21:00

    定休:祝日を除く毎週月曜夜

    ビンギリ

    東京都杉並区桃井1-12-16
    03-3390-9645
    12:00〜14:30(スープ切れの場合は早く閉店)

    定休日:日曜日・第一月曜日

    中野を100年間見守ってきた名門製麺所、大成食品。そのレジェンドが贈る中野いってらっしゃいフェス限定コラボが現る。大成食品直営ラーメン店麺彩房×荻窪行列店ビンギリの融合最強の一杯だ。
    つけ麺発祥の地中野らしく、麺彩房の一番人気は和風だしがしっかりと効いた老若男女が大好きな味に仕上げた特製つけ麺。具材もしっかりとした食べ応えと存在感があり、麺、スープとの相性は抜群。まさに王道つけ麺といったところ。
    そして大成食品で20年の勤務を経て製麺技能士の資格を持つ店主が営むビンギリは、勝浦タンタン麺が爆発的支持を得る人気店。ニラが入り麻と辣をこれでもかと感じる一杯は、店主のセンスで再定義されたネオ勝浦式。二刀流で供されるレンゲの一方、穴あきのヤツでどんぶりの底に眠るゴロゴロ具材をライスに乗せれば、究極麻辣ご飯が完成。痺れたい日は荻窪に急ぐべし。

  • YUNODAI

    湯の台食堂

    湯の台食堂

    秋田県にかほ市象潟町横岡字目貫谷地1
    11:00~15:00

    定休日 毎週月曜日、第3火曜日

    @yunodai1003

    秋田県にかほ市、日本百名山のひとつ“鳥海山”の麓にて、地元の食材をメインに使用した中華そばを提供している行列店。麺・具材・スープ全て店内で手作り、化学調味料一切不使用の無添加中華そばが名刺代わりの一杯。季節に応じて旬の食材を使用した、他では見られない期間限定ラーメンも老若男女問わず大人気。県外から来店されるお客様も多い人気店ゆえ、何度来ても飽きがこない、湯の台食堂でしか味わえない一杯を目指している。

ABOUT

《イベント概要》

名称 :

中野いってらっしゃいフェス
THE冷やしラーメン

主催 : 中野いってらっしゃいフェス実行委員会
後援 : 中野区観光協会
会場 : 中野四季の森公園イベントエリア(東京都中野区中野4丁目12)
アクセス : JR中央線、JR総武線、東京メトロ東西線「中野」駅より徒歩5分